源平合戦

平清盛とはどんな人物だったのか?大河ドラマにもなった平氏の全盛期を築き朝廷の軍事力を握った男

どもども、武将好き歴史ファンのジョーです。

今回は、「平清盛」についてご紹介していきます。

「平清盛」の簡単な略歴は以下ですね

平清盛のプロフィール

  • 1118年:誕生
  • 1181年:死去(64歳)

この記事でわかる事としては、「平清盛」の縁の物事、いわゆる「平清盛」の周辺情報についてまとめています。

今回は、「平清盛とはどんな人物だったのか?大河ドラマにもなった平氏の全盛期を築き朝廷の軍事力を握った男」と題してご紹介して参ります。

ぜひ、勉強に役立てて下さいね。

それではさっそく見ていきましょう!

関連するおすすめ記事

平清盛とは何者か?

こちらでは、「平清盛」とはどのような人物だったのかについてご紹介して参ります。

平清盛は、平安時代末期の日本の武将で公卿になった人物ですね。

伊勢平氏の棟梁・平忠盛の嫡男として生まれていますね。

その後、平氏の棟梁となっています。

保元の乱では、後白河天皇の信頼を得ていますね。

また、平治の乱で最終的な勝利者となり、武士としては初めて太政大臣に任じられています。

政治的に、日宋貿易によって財政基盤の開拓を行ったり、宋銭を日本国内で流通させ通貨経済の基礎を築き、日本初の武家政権である平時政権を打ち立てています。

平氏の権勢に反発した後白河法皇と対立し、法皇を幽閉して徳子の産んだ安徳天皇を擁し政治の実権を握っています。

平氏の独裁は公家・寺社・武士などから大きな反発を受け、源氏による平氏打倒の兵が挙がる中、熱病で死亡しています。




平清盛:参考になるおすすめ本

こちらでは、「平清盛」について学べるおすすめ本をご紹介してまります。

無料でおすすめ本を読むならKindle Unlimitedがおすすめ

引用:Kindle

歴史小説やコミック本などが読めるサービスとして、Kindle Unlimitedもたくさんの書籍を扱っているサービスですね。

様々な本を月額980円(税込)で、和書12万冊以上、また、洋書も120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になります。

歴史系のコンテンツも多いので、勉強にもなりますね。

ぜひこちらも登録しておくことをおすすめします。

関連リンク:Kindle Unlimitedに登録して歴史本を読む

平清盛が登場するおすすめドラマ・映画

こちらでは、「平清盛」が登場するおすすめ作品をご紹介してまります。

平清盛

 

松山ケンイチさんが平清盛を演じていますね。

歴史映画やドラマはU-NextやAmazonプライムがおすすめ

こちらでは、過去のドラマや映画が観れるサービスを少しだけご紹介しておきます。

興味がある方は、チェックして観てください。

引用:U-Next画面

まずはじめに、U-Nextについてご紹介します。

歴史系の映画やドラマは、多くのビデオオンデマンドサービスによって提供されてきていますね。

その中でもやっぱり利用しやすかったり、コンテンツが豊富なのはU-NextやAmazonプライムビデオですね。

U-NextではNHKの大河ドラマも過去の作品が観ることができます。

料金は月額1990円(税別)ですね。

そして、約14万本の見放題作品と70誌以上の雑誌が読み放題! 加えてレンタル作品の視聴に利用できる1,200ポイント(1ポイント=1円)が毎月付与されます。

引用:Amazonプライムビデオ

次にAmazonプライムビデオですね。

また、Amazonプライムビデオではコンテンツ量がとても豊富で、海外のドラマなどにも強いですね。

何れにしても、観たい作品を探して観るのでしたら、この2つのサービスは活用してみることをおすすめします。

こちらは、プライム会員ですと月額400円から利用できるというコスパの良いサービスですね。

オリジナル作品も多く、歴史以外にも楽しめるサービスです。

平清盛のまとめ

如何でしたでしょうか?

以上、「平清盛」についてご紹介してきました。

今回は、「平清盛とはどんな人物だったのか?大河ドラマにもなった平氏の全盛期を築き朝廷の軍事力を握った男」と題してご紹介致しました。

ぜひチェックしてみて下さい。

それでは、今回はこの辺で。

関連するおすすめ記事