源平合戦

巴御前とはどんな人物だったのか?幼馴染で恋仲だった源義仲と行動を共に戦い続けた怪力女武将

どもども、武将好き歴史ファンのジョーです。

今回は、「巴御前」についてご紹介していきます。

巴御前」の簡単な略歴は以下ですね

巴御前のプロフィール

  • 誕生不明
  • 死去不明

この記事でわかる事としては、「巴御前」の縁の物事、いわゆる「巴御前」の周辺情報についてまとめています。

今回は、「巴御前とはどんな人物だったのか?幼馴染で恋仲だった源義仲と行動を共に戦い続けた怪力女武将」と題してご紹介して参ります。

ぜひ、勉強に役立てて下さいね。

それではさっそく見ていきましょう!

関連するおすすめ記事

巴御前とは何者か?

こちらでは、「巴御前」とはどのような人物だったのかについてご紹介して参ります。

巴御前は、平安時代末期の信濃国の女性とされていますね。

女武者として現代まで広く伝えられています。

『平家物語』によれば源義仲に仕える女武者で、『源平闘諍録』によれば樋口兼光の娘として設定されています。

『源平盛衰記』によれば中原兼遠の娘、樋口兼光・今井兼平の姉妹で、源義仲の妾という形になっています。

よく妻と誤記されてますが、源義仲の妻は巴御前ではないというのが定説のようですね。

洗浄を離れた後は、和田義盛と一緒になったという説もありますが、詳細は不明です。




巴御前:参考になるおすすめ本

こちらでは、「巴御前」について学べるおすすめ本をご紹介してまります。

大鵬が行く 義仲と巴御前

無料でおすすめ本を読むならKindle Unlimitedがおすすめ

引用:Kindle

巴御前など、歴史小説やコミック本などが読めるサービスとして、Kindle Unlimitedもたくさんの書籍を扱っているサービスですね。

様々な本を月額980円(税込)で、和書12万冊以上、また、洋書も120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になります。

歴史系のコンテンツも多いので、勉強にもなりますね。

ぜひこちらも登録しておくことをおすすめします。

関連リンク:Kindle Unlimitedに登録して歴史本を読む

巴御前のまとめ

如何でしたでしょうか?

以上、「巴御前」についてご紹介してきました。

今回は、「巴御前とはどんな人物だったのか?幼馴染で恋仲だった源義仲と行動を共に戦い続けた怪力女武将」と題してご紹介致しました。

ぜひチェックしてみて下さい。

それでは、今回はこの辺で。

関連するおすすめ記事