源平合戦

梶原景時とは何者だったのか?石橋山の戦いに敗れた源頼朝を救った男【対立した義経を頼朝に悪く報告する】

どもども、武将好き歴史ファンのジョーです。

今回は、「梶原景時」についてご紹介していきます。

「梶原景時」の簡単な略歴は以下ですね

梶原景時のプロフィール

  • 1140年:誕生
  • 1200年:死去(61歳)

この記事でわかる事としては、「梶原景時」の縁の物事、いわゆる「梶原景時」の周辺情報についてまとめています。

今回は、「梶原景時とは何者だったのか?石橋山の戦いに敗れた源頼朝を救った男【対立した義経を頼朝に悪く報告する】」と題してご紹介して参ります。

ぜひ、勉強に役立てて下さいね。

それではさっそく見ていきましょう!

関連するおすすめ記事

梶原景時とは何者か?

こちらでは、「梶原景時」とはどのような人物だったのかについてご紹介して参ります。

梶原景時は、平安時代末期から鎌倉時代初期にかけての武将ですね。

鎌倉幕府の御家人として知られています。

石橋山の戦いで源頼朝を救ったことから重用され侍所所司、厩別当となってきた人物ですね。

まさに、恩を売って恩恵を得られた人です。

当時の東国武士には珍しく教養があり、和歌を好み、「武家百人一首」にも選出されているんですよね。

また、源義経と対立した人物として知られるが、頼朝の信任厚く、都の貴族からは「一ノ郎党」「鎌倉ノ本体ノ武士」と称されています。

鎌倉幕府では頼朝の寵臣として権勢を振るったが、頼朝の死後に追放され一族とともに滅ぼされました。




梶原景時:参考になるおすすめ本

こちらでは、「梶原景時」について学べるおすすめ本をご紹介してまります。

梶原景時増補改訂版 知られざる鎌倉本體の武士

無料でおすすめ本を読むならKindle Unlimitedがおすすめ

引用:Kindle

歴史小説やコミック本などが読めるサービスとして、Kindle Unlimitedもたくさんの書籍を扱っているサービスですね。

様々な本を月額980円(税込)で、和書12万冊以上、また、洋書も120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になります。

歴史系のコンテンツも多いので、勉強にもなりますね。

ぜひこちらも登録しておくことをおすすめします。

関連リンク:Kindle Unlimitedに登録して歴史本を読む

梶原景時のまとめ

如何でしたでしょうか?

以上、「梶原景時」についてご紹介してきました。

今回は、「梶原景時とは何者だったのか?石橋山の戦いに敗れた源頼朝を救った男【対立した義経を頼朝に悪く報告する】」と題してご紹介致しました。

ぜひチェックしてみて下さい。

それでは、今回はこの辺で。

関連するおすすめ記事